じゃが芋とこんにゃくのチゲ

じゃが芋とこんにゃくのチゲ
ジャンル
エスニック
主な食材
野菜
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:154kcal
塩分:1.6g
食物繊維:4.2g

じゃが芋とこんにゃくのチゲの効能

じゃが芋はでんぷん質のほか、ビタミンB群・C、カリウム、食物繊維が豊富です。里芋の仲間であるこんにゃく芋から作られるこんにゃくは、大部分が食物繊維で超低エネルギー。それでいて満腹感が得られるため、ダイエット中の人におすすめの食材です。えのきたけはビタミンB群と食物繊維、ギャバを多く含みます。ギャバは発芽玄米などに豊富な成分で、血圧安定や精神安定に効果があるといわれています。カリウムや食物繊維には、体内の余分なナトリウムを排出して、高血圧を予防する効果があります。

じゃが芋とこんにゃくのチゲの材料

  • (2人分)
  • じゃが芋 200g(1 1/3個)
  • こんにゃく 100g
  • えのきたけ 40g
  • 万能ねぎ 10g
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • A【コチュジャン 小さじ1
  •  練りごま・みそ 各小さじ2
  •  ごま油 小さじ1】

じゃが芋とこんにゃくのチゲの作り方

  1. (1)じゃが芋は1cm厚さの半月切りにします。こんにゃくはゆでてアク抜きし、一口大に切ります。えのきたけは根元を切り、半分に切ります。万能ねぎは2cm長さに切ります。
  2. (2)鍋に2カップの水を熱し、じゃがいも、こんにゃく、鶏ガラスープの素を加えて煮ます。
  3. (3)(2)にえのきたけとAを加えてさらに煮て、仕上げに万能ねぎを加えて、火を止めます。
  4. *カルシウム(97mg)、ビタミンC(37mg)も含みます。